前回の続きになります!

 

ビジネスモデルの種類は様々ありますが、

サラリーマンが副業として行いやすい、ネットビジネスについてをお伝えしていこうかなと思います^^

 

かなり長くなっているので、

自分が興味のある分野や気になる分野を読み進めると良いかもしれません!

 

 

これが一番馴染みやすい分野なのではないかと。
物販とは、物品販売。
いわゆる商品・製品を売ることです。
今回は、ネットの媒体を使った物販についてお話して参ります。
巷では、「転売」や「せどり」などと言われてます。

ヤフーオークションやAmazon、メルカリなどをイメージされるかもしれませんね。

 

物販の仕組みは、安く仕入れて高く売る。

 

たったこれだけです!!

例えば、ドンキ●ーテで安くシャンプーを仕入れて、
それをAmazonやメルカリでちょっと値段をあげて売る。みたいな感じ。

 

流れとしては、

・売れる商品を調べて、

・安く仕入れる(お店でもネットでもOK)

・それを買った時よりも値段を上げて売る

 

これだけです^^

ちなみに売るための媒体として、

・Amazon
・Yahoo!オークション
・メルカリ
・BUYMA
・モバオク
・イーベイ

などなど・・・。

使う媒体によって、それぞれ特徴があります。

 

また、仕入れなどが安定してきたら、自分でネットショッピングサイトを立ち上げる方もいます。

そうすれば、唯一無二のネットショップができるわけですね・・・!

 

物販のメリット

・即金性がある→売れた瞬間、自分の利益になります。

・仕組みがシンプルで分かりやすい→初心者でもすぐに稼ぐことが可能。

・宝探しみたいで楽しい。

・仕入れにクレジットカードを使うため、ゴールドやプラチナにランクアップしたり、めちゃくちゃポイントが溜まる。
→私の友人は貯めたマイルで旅行に行ったり、ランクアップによって会員限定の空港のラウンジが使えるようになっておりましたw

 

物販のデメリット

・在庫を抱える可能性がある

・使うプラットフォームによっては、梱包が面倒

・クレジットカードが必要→仕入れる際に使います。

 

と言っても、Amazonであれば、「FBA」というサービスがあります。

このサービスは、自分の売りたい商品を倉庫に保管してもらえて、

その商品が売れた時にAmazonが梱包と発送手続き等を代わりにやってくれたり、

返品やクレームの処理もやってくれるというものです。

 

なので、初心者で物販を始める方には、Amazonがおすすめかと思います。

 

また、総合的に見ると物販は一番初心者がとっつきやすく、
すぐに実績になりやすいジャンルかと思います^^

 

物販では、商品のリサーチスキルがめちゃくちゃ身につきますよ!

お客さんが何を欲しいと思っているのか?
それをちゃんと見越して商品を買い付けて、欲しい人がいるところに売ってあげるわけですね。
それができれば、自分で商売をするときも応用できますよね。

ジャンル2:アフィリエイト

名前は聞いたことがあるよ!って人は多いのではないでしょうか?

 

そもそもアフィリエイトって何?ってことなんですが、

本来は、アフィリエイト=提携する という意味です。

 

もう少し簡単に説明すると、

商品を売っている会社と提携を結んで、その商品をお客さんに紹介をするビジネスモデルです。

 

物販は商品を自分で仕入れてきますが、

アフィリエイトの特徴は、商品自体は手元になくてOKです。

商品を売って欲しいと思っている依頼主(企業や個人)の代わりに

その商品をお客さんに紹介をして購入してもらうこと。

 

ネット上の営業代行みたいなものです^^

 

どういうことかというと、

例えば、企業の商品を自分のブログで紹介をする。

自分のブログに来たお客さんがその記事を見て、

商品のリンクに飛ぶ。

そこからお客さんが商品を購入すると、

購入分の何%かが、報酬として自分に入ってくる。

 

という仕組みです。

 

自分のブログに書いてある記事を見て、そこのリンクから購入してくれた、というのがミソです。

 

んで、ブログはほんの一例でして、その他にも商品を紹介するための媒体がいくつもあります。

 

・ブログ

・広告

・SNS

・自分でサイトを作る

・メルマガ

・line@

・YouTube

などなど。。。

 

よく巷で言われる、「ブログアフィリエイト」とか「ツイッターアフィリエイト」とかっていうのは、その媒体を使った一種のアフィリエイトの名前です。

 

あと、購入せずとも報酬が発生するアフィリエイトがあって、

・無料登録をしてもらうだけ=オプトインアフィリエイト

・バナーをクリックしてもらうだけ=アドセンス型アフィリエイト

などがあります^^

 

アフィリエイトのメリット

・パソコン一台でどこでもできる

・元手がほぼいらない

・一度作ってしまえば、ネット上での不労所得になり得る

 

アフィリエイトのデメリット

・他のジャンルと比較すると、収入が入るまで時間が掛かる

・コツコツが苦手な人にはあまり向かない

 

アフィリエイトは、基本的に紹介するところまでがお仕事なので、

本質としては、いかに人を集められるか、が大事です!

いわゆるマーケティング、集客スキルが身につきます。
その商品が欲しい人を集めて、欲しい人にだけ売っていく、
という最強スキルが身につくことでしょう。笑
これからの時代、自分でお店を出したい人や商品を売りたい人は必須スキルかなぁと思います^^

ジャンル3:投資

投資は唯一、異質なビジネスモデルです。
いわゆる、お金でお金を増やすジャンル、になります!
投資にも種類があります。
・株式投資
・FX
・バイナリーオプション
・ブックメーカー
などなど・・・
ここでは、一番なじみ深い株式投資と、
副業としてやりやすいであろう、FXをメインに説明します!

FXとは何か?

FXとは、「Foreign Exchange」の略で、正式名称は外国為替証拠金取引といいます。

いわゆる異なる通貨の売買して、その差額を利益として稼いでいく方法です。

 

例えば1ドル=100円のときにドルを買ったとします。

1ヶ月後に1ドル=120円になったとすれば、「20円の利益」になります。

もし仮に100万円分のドル(1万ドル)を買っていたとすれば、利益は「20万円」です。

一方で、10万円分のドル(1,000ドル)しか買っていなければ、利益は「2万円」です。

このようにドルが上昇した場合、多くのドルを買えば買うほど利益が出る、というものです^^

 

 

 

 

 

ジャンル4:職人

何かしらのスキルを持っていて、それが商品となる場合です。

例えば、プログラミングができてアプリやツールの開発ができる、とか

WEBデザインができる、LP(商品紹介のページ)やサイトを作れる、とか。

動画作成ができる、とか。
主にプログラマーさんや、WEBデザイナーさんとかですね。
要するに、そのスキル自体を商品にしている人たちのこと。
・ツールをいくらで作りますよ〜
・LPをいくらで作りますよ〜
・サイトをいくらで作りますよ〜

みたいな。

 

もともとSEやってます!WEBの会社でデザイナーやってます!

って感じの人に多いですかね。

ってことで、まとめ。

かなりざっくりではありますが、前回のカテゴリーを更に細分化してお伝えしました。

 

詳細に話そうとすると、かなり長くなってしまうので、
後に個別で一つずつ説明できたらしてみます。笑

 

一番言いたいのは、全部がビジネススキルの基礎になるってことです。

で、何をやるかはあんまり関係なくって、
結局大事なのは、最初は初心者向けから始めましょうよ、ということです。
次回は、リアルビジネスについてもお話してみようかな。ってことで!^^

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事