こんにちわ、中村です^^

 

 

最近、朝起きるとイチロー選手のインタビュー動画を視聴して

士気を上げることが毎朝のルーティンなのですが、

 

やっぱり、ビジネスとスポーツって似ているところが多いなぁと思ったのと、体育会系こそビジネスやった方が良いのでは?と改めて感じたので、それを記事にしていきます!

 

スポーツとビジネスの何が似ているのか?

 

・実力主義であること

・人として成長ができること

 

この2つです。

 

どういうことかを説明していきます!

 

 

スポーツもビジネスも実力の世界である

部活などでスポーツをやっていた人は、お分かりになるかと思います。

勝つか負けるか、勝負の世界ですよね。

 

どれだけその人、チームに実力があるか。

野球選手であれば、どれだけ打てるか・どれだけ守れるか・どれだけ点を取れるか。

バッティング能力や守備能力、盗塁の能力など、、、

 

チーム競技であれば、チームワークや全体の能力も大事にはなってきますが、

どちらにせよ大事なのは、「結果を出せるかどうか」です。

 

勝つことが全てなので。

 

それは、ビジネス、商売においても全く同じです。

 

結果が出せなければ、収益にはなりません。

 

ビジネスにおいての結果とは、

お客さんが欲しいと思うものを

適切なタイミングで、その欲求を満たせる適切なものを提供できること。

 

満足してもらえたら、その対価として報酬をいただけるのです。

 

お客さんが望んだものを提供できなければ、報酬はもらえません。

 

 

例えば、あなたが野球選手だとして

毎日16時間死ぬ気で練習を頑張っていたとしても、試合で全く打てない、エラーばかりを繰り返していれば二軍落ちです。どんどん試合に出れなくなっていき、解雇され、報酬はもらえなくなります。

 

逆に言えば、一日一時間しか練習をしていなくても、ホームランを打った、ヒットを打った、三振を守った。しっかり結果を出すことができれば報酬をもらえます。

 

努力の量や過程は、お客さんには関係ないのです。

大事なのは結果だから。

 

どれだけ結果にこだわって練習できるか、日々を過ごせるかが大事になってくる。

 

もしホームランを打ちたかったとしたら、

書店で本買ってルールや方法を覚えても、グラウンドでそれを実践しなきゃいつまで経っても上手くなんてならないw

 

だったら、バットを振って、実践して身に付けた方が早いですよね。

 

だからこそいくら勉強した、どれだけ知識があるとかマジで関係ない。

結局は実践したもの勝ちなのです。

 

 

自分が頑張れば頑張っただけ、自分に跳ね返ってくる。

それがスポーツとビジネスの似ているところだと思います。

 

 

スポーツもビジネスも 人として成長できる。

私が、なぜ会社員だけでなく、自営業も始めたのか?と言えば、

 

人として成長できるから」と答えます。

 

これはイチロー選手のインタビューを見ていて、しっくりきたんです。

私がフリーランスとしてやり続ける理由は、このインタビューに通じるものがありました。

 

 

 

結果が出ない時が続くと、自分に甘くなってしまう。
だからこそ、それを戒める自分を持つことが大事。

Q.なぜそこまで自分に厳しい?
「目標とすることが、すごい野球選手ではないということです。

野球選手としての成熟だけではない、ということです。 人としてそう在りたい。」

昔っからイチロー選手が大好きなのですが、だからか〜!と腑に落ちました。

 

自分に例えれば、稼ぎたいからフリーランスやってるわけでも、

自由が欲しいからやってるってわけではないってことです。

 

もちろん、稼ぐとか結果を出すことは大前提であって、

この「成長」って部分にどれだけフォーカスを当てられるか。

それがすごく大事なことだと思います。

 

私は小学校〜高校でバスケットを続けてきましたが、

バスケを頑張ってきてよかったなぁと思うのは、毎日何かしらで気づきがあった。

だから日々自分を磨いてきた、ってことなのです。

 

必ず区切りで目標があって、

常に勝つか負けるかの戦いで

 

それに向かって自分を鍛えていく。

 

この鍛えていく過程で自分自身が成長して進化していくこと。

 

 

社会人になると、

昔のように熱くなれる目標だったり、日々の自分との戦いって結構減っていくと思うのです。

そんなに毎日頑張らなくても、日々が成り立つようになっていたので。。。

少なくとも、私はそうだった(笑)

 

だからこそ、自分を鍛える場として自営業というものを始めました。

 

毎日誰かを羨ましがったり、毎日同じことの繰り返しをする人生よりも

辛いこと苦しいことがあったとしても、前に進み続けようと戦っている自分で在りたい。

 

 

スポーツもビジネスも、

結果求めずして成長無し。成長なくして進化無しってことです!

 

 

ということで、まとめ。

今日は、イチロー選手の動画を見ていて、ふと思った

スポーツとビジネスは似ている、というテーマで書いてみました^^

 

何が似ているのかというと、

・実力主義であること

・人として成長ができること

 

 

まぁ、簡潔にまとめると

 

日々、熱くなれよ!!!!!!

ってことです^^

 

 

今日はここまで。

では!!!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事