あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いします!

 

いやはや、いつのまにか2019年になりましたね。

2018年は私史上最も山あり谷ありの年でありましたが、その分得たものも大きかった年でした。

それをバネにして、2019年はスタートダッシュですね!

 

とまあ、年末年始は東京と新潟に帰省してまして。

色々と自分を振り返ったり、目標を考えていました。

 

毎年、この時期になると思い出す言葉があるんです。

 

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

時間とムダの科学(大前研一)

 

 

毎年毎年、目標を決めたり、「これを頑張るぞ!」と決意を新たにするわけですが

年末になると大抵は「あれ?これ、去年の年末も同じこと言ってたな?」となっていたのです。。。

 

決意を新たにしても何も変わらない。

 

うっ。すごく耳の痛い言葉です・・・

 

時間の使い方は、達成するためにどれだけ時間を費やすかってことであり、自分の行動のこと。

住む場所、付き合う人を変えることで、自分の価値観を強制的に変えるってこと。

 

確かに、この3つを全て変えた時に人生変わったなぁと振り返って思いました。

 

思えば2015年に神奈川から東京に引っ越してきたことで、私の人生は一変しました。

 

わざわざ神奈川の職場から遠い、東京の世田谷まで住む場所を変えた。

そこで出会った人によって、関わる人が変わった。

関わる人が変わったことで価値観も変わったし、時間配分がガラッと変わった。

今まで同期と飲み歩いていた時間やグータラしていた時間を副業の時間にあてた。

それを一年半続けていたら、自分でお金を稼げるようになって、

いつのまにか独立できた。

 

と、振り返って実感したけど、

人生をよくしたいなら、大前さんの言っている3つのことを変えるべきなのかもしれない。

 

年始で自分の目標を立てた方もいらっしゃると思いますが、

 

もし2019年、ガラリと自分を変える年にしたいのならば、

・時間配分

・住む場所

・付き合う人

 

この3つを変えてみると、変化の年になるかもですね!

 

 

そういえば、初詣は今年も須賀神社でした^^

 

君の名は〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おみくじは吉でしたが・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おみくじについてくるお守り、小槌でした^^

去年はダルマだったのですが、今年は去年よりも運気が上がっていそうな気しかしない!!!

 

 

さて、今日も張り切って行きましょう!

 

ではまた!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事