久しぶりの更新です。

 

私の悪い癖で、納得しないと出せないという、完璧主義な部分が目を出してきた・・・

反省、反省。

 

アウトプットは、とにかく質より量ですね。

 

あのね、今日の記事は内容薄めなんですけど

 

さっきまでライフシフトのまとめ記事を書いていて

結構いい感じじゃん・・!ってなっていたのですが

 

WordPressのバージョンアップをしたところ、めちゃくちゃ使いにくくなっていて

改行が反映されない!

超読みにくい!

 

ということで、再度書き直しでござる。

 

 

まあ、こういうこともありますよね。w

 

おかげで濃いめの記事が書けそうだ・・・(ハードルを自らあげているw)

 

 

今日は、思ったことをつらつら書く記事にします。

 

最近の近況なのですけども、

大阪来てから目まぐるしく動いていて、この前ハッとする出来事がありまして。

 

大手企業の経営コンサルなどをされている方と定期的にお話する機会があるのですが、

 

この間も何週間かぶりにお会いして、

そこで言われた一言。

 

 

「中村さん、疲れてるね!」

 

 

エッ!!!がーん!!!!

そんなことないけどな!?

 

って自分では思ってたんですけど、

 

確かにその節があったな、と気づきまして。

 

 

 

〜しなければならない。

 

これで動いていてたんだと。。。

 

しなければ、しなければ、って思っている時は辛い時ですよね。

 

 

結果を残したい、もっと上にいきたいって思うと、

自分を苦しめて先に行こうとする癖がありまして・・・w

 

努力は大切です。

行動しなければ、そもそも結果に繋がらないから。

 

でもね、ただがむしゃらに頑張る努力って辛いし、ずっとは続かないのです。

 

大事なのは、周りからは頑張ってるって思われていても、

自分は努力しているつもりはない時だと思う。

 

努力を努力と思わなくなること。

それは無理するとかではなくね。

 

じゃあ、そのためにどうしたら良いのか?というと、

 

今やっていることは、何のためにやっているのか?ということ。

 

自分がやっていることは将来に繋がるから、

意味があるからやっている訳で。

 

その目的が曖昧だったり、ただ目先の利益を求めるばかりでは、

頑張っていたとしても、いつかスタミナ切れになりかねない。

 

 

自分の軸が必要なのです。

 

その自分の軸ってのは、行動し続けた人にしかできないものだと思っています。

 

自分はこうありたい、こうしていきたい。

 

この軸がたくさん集まって、硬い硬い芯になるのです。

 

 

最初から楽しようとしたって、うまくいかないもんだ。

 

そんなハリボテの結果には意味がない。

 

どんな時でも諦めずに

 

自分と向き合って、向き合って、向き合って。

好きな自分だけじゃなくて、嫌だなぁって思う自分のことも受け入れて。

 

 

そうだ、努力の定義を変えよう。

 

努力ってのは、苦しみながら頑張り続けることではなくて、

 

どうやったら、苦しい状況だったとしても楽しめるかな?

そもそもこれは全て成長のプロセスなんだから、

もっと楽しんで行こう!自分ならできる!

 

って自分を承認していく過程のことを本当の努力と言うんじゃないかな。

 

 

忙しいってのは、心を亡くすと書くけれど

 

忙しいから心がなくなる訳じゃなくて、

 

心が亡くなるから忙しいんだ。

 

 

 

自分の心、

 

つまり、自分が本当に大切だと想うものを大事にしようぜっ!

 

 

やることが増えてきたり、

うまくいかないことばかりが起きると、

 

目先の誘惑に負けそうになったり

壁を乗り越えられないんじゃないかと不安に飲み込まれそうになるけど、

 

大丈夫、自分ならできる。

あなたならできる。

 

 

私もまだまだですが、周りの支えもあって、

少しずつ前に進んでいると思ってます。

 

 

人生を楽しみながら、前に進むためのこのブログです。

 

 

一緒に楽しんで、壁を乗り越えていきましょう!!

圧倒的成長!!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事