こんばんわ、中村です。

 

最近、自分の中で絶対こうだ!と思っていたことに気付きました。

 

それは、自分の中では軸になっている部分だったのですが、

思い込みに気付かされたと同時に、いとも簡単に破壊されました。笑

 

 

成長するには、常にアップデートが必要です。

 

 

iPhoneを使っている人はよく分かると思いますが、

アップデートのお知らせってありますよね。

 

私、あれを結構放置してしまうタイプだったんですが、

アップデートしないと使えないアプリとかってありませんか?

 

 

パソコンも、アップデートしないと使えなくなるソフトがあったりしますよね。

 

人間も同じで、アップデートをしないと

考え方や価値観がどんどん古くなっていって、

時代や環境に合わなくなってきます。

 

 

日々、同じところにいると

どんどん刷り込みされていき、勝手に自分の中で思い込みを作り出します。

 

こうあるべきだ!

こうするべきだ!

ってね。

 

思い込み(おもいこみ)とは、深く信じこむこと。また、固く心に決めること。 思い込みをする人は、ある考え方に執着し、合理的な推定の域を超えて、固く真実だと信じ、自分が正しいことを言うために、常識・道徳・前例・先入観・固定観念などを根拠にすることがある。

 

思い込みは信じることで軸がブレないという良い面もありますが、

それが強すぎたり、その場にそぐわないのに貫こうとすれば、ただの執着・頑固者になります。

いわゆる、固定概念に繋がりますね。

 

自分が信じていた考え方だったり、

価値観を否定するのって勇気のいることだと思います。

また新たに構築しないとだから、面倒でもあります。

 

 

だから、なるべくそうじゃない!これが正しい!って思い込みたくなります。

 

でも、果たしてそれが全てでしょうか?

 

そうじゃない考え方もあったり

もっと違う考えも取り入れていく必要があるな、と思えるかどうか。

 

それがアップデートしていくってことです。

 

 

アップデートなしに、成長はありません。

 

 

 

とか偉そうに言っているけどw

私もまだまだ固定概念だったり、

見えていないものが沢山あるな〜って最近気づかせてもらいました。

 

自分の中の思い込みに気づいて、それを破壊していく作業と、

 

新しい考え方をそのまま受け入れるのではなく、

一旦噛み砕いて、自分の中に取り込んでいく必要があるな、と。

 

 

 

ボロボロの古い家をリフォームしようと思ったら、

一回お家を解体して、土地に戻して

新たに立て直すのと一緒で。

 

常に破壊と創造を繰り返して、

もっと大きな自分になっていきましょう!

 

 

短いけど、今日は感じたことを。

では!

 

 

 

Twitterでもあなたを励ますよ!

おすすめの記事